子供を連れていくならココ!夏休みの広島イベント情報

こんにちは。だんごファームです。

梅雨もようやく明け、学校はいよいよ夏休みに突入しましたね!

毎年この時期になると、子供から「どこかに連れて行って~!」とせがまれるお父さんお母さんも多いのではないでしょうか?我が家も例外に洩れず、小学生の娘のどこか連れていけオーラが半端ありません。

学校で配られた夏休みイベントのチラシを山ほど持って帰ってきましたので、広島市内で行われるイベントを集めてみました。連れていく場所に困った時にでもご参考に。

ぶっとんでるいきもの展

個性重視!!ちょっと変わった愛すべき生き物たちが大集合!!

期間:2017年7月29日~8月29日

場所:NTTクレドホール(パセーラ11F)

時間:10:00~20:00

当日券: 大人800円  中高生600円  子供500円

<コメント> 個人的にこの夏一番行ってみたいイベントの一つ。
でかすぎる! 長すぎる! 猛毒すぎる! 細すぎる! かわいすぎる!
など、○○すぎる動物たち大集合。
「美人すぎる○○」っていって無駄にハードル上げて期待ほど美人じゃないのは良くある話ですが、多分これは期待を裏切らないと思いますw
”世界三大奇蟲集結!!”とのことなのでゲテモノ好きの方も是非。

AQUARIUM by NAKED

誰もみたことのない「光の深海」をデジタルアートで体感できる!触って、遊んで、包み込まれる体験を。

期間:2017年7月29日~8月29日

場所:NTTクレドホール(パセーラ11F)

時間:10:00~20:00

当日券: 大人1200円  中高生800円  子供600円

<コメント> 東京駅3Dプロふぇくしょんマッピングなどを手掛けたクリエイティブ集団「NAKED」がプロデュース。日本各地で様々なイベントで演出を手掛ける凄腕集団のようです。
触って、遊んで、包み込んで…と言われても正直謎な部分が多いこの企画(笑) 先述した「ぶっとんだいきもの展」とのセットチケットがお得なので、ここで一日時間を過ごすのもアリですね。

【ぶっとんだいきもの展とアクアリウムのセット券】

大人:1,700円  中高生:1,200円  子供:900円

 

それいけ!からだ探検隊

ようこそ不思議なからだの世界へ!あそんでからだのナゾをとけ!

期間:2017年7月22日~8月27日

場所:広島市総合健康センター5F 健康科学館

時間:9:00~17:00

当日券: 大人 370円  高校生 180円  小中学生以下 無料

<コメント> 健康科学館の特別展という位置づけの企画。健康科学館は随分前に行ったことがありますが、身体のしくみ、臓器のしくみ、健康について考えることができて、ガチでためになる施設だった覚えがあります。それなりに年を取って行くとまた違った見方もできるかもしれませんね。
「のどちんこボクシング」や「わくわく胃液プール」とか、ものすごく気になるんですが…(笑)

キッズ楽器体験展

中国地方初開催。世界中の民族楽器が広島に大集合!世界の音楽文化を身近に感じられます。

期間:2017年7月28日~7月30日

場所:広島県立美術館 地下一階講堂

時間: 10:00~17:00

当日券: 入場無料

<コメント> 世界中の珍しい楽器を集めて世界の音楽文化に触れあってもらおうという企画。中国地方初開催だそうです。
展示されている楽器はすべて触ってOK!実際に演奏も出来ちゃいます。
なにより入場無料なので、小学生以下の小さなお子さんが身近に音楽に触れるチャンスですね。ただし、開催日は7月28~30日の3日間限定なのでお間違えなく。

プラレール博 in HIROSHIMA

ひろがる!新幹線×プラレールワールド!

期間:2017年8月10日~8月16日

場所:広島県立広島産業会館 西展示館

時間: 10:00~17:00

当日券: 大人 1000円(中学生以上)  子供(3歳から小学生)800円

<コメント> 子供達が(特に男の子)が大好きなプラレールの博覧会といった感じ。展示ゾーンやアトラクションゾーン、ショッピングゾーンなどで構成されています。
ちなみにアトラクションゾーンは別途プレイチケットの料金がかかります。
……と、ここまで書くとお金が次々と飛んでいくイメージしか沸きませんw
しかし、この企画は8月10日~16日というお盆真っ只中の開催!!
ということ、じいちゃんばあちゃんを連れて来ればかわいい孫の為にお金を出してくれる!!という絶妙のタイミングです。是非、じいちゃんばあちゃんにスポンサーになってもらいましょう。多分狙いなんでしょうけど(笑)
あと、入場記念品で「はやぶさ 中間車」か「プラレールトーマス アニー」のどちらかがもらえます。

地球のわくわく 珍獣展

独自の進化を遂げた珍獣たちの生態を学ぼう!ふれあいコーナーもあるよ。

期間:2017年7月27日~8月27日

場所:アルパーク天満屋 3階催事場

時間: 10:00~18:00

当日券: 大人 700円(中学生以上)  子供(3歳から小学生)400円

<コメント>「ぶっとんだいきもの展」とコンセプト的には被るのですが…。
パンフレットを見る限り、こちらはヘビやカエル、トカゲなど爬虫類系が多い印象。ヘビやカメレオンといった珍獣たちと写真撮影もできます(1組500円)
夏休みの思い出作りにヘビを巻いて写真を撮るのもいいかもしれませんね。私は無理ですけど(笑)

納涼 ナイトサファリ2017

昼間には見れない動物たちのもう一つの一面が見れると毎年大好評の企画。

期間:2017年 8月12.13.19.20.26.27日  9月2.3日

場所:安佐動物公園

時間: 9:00~21:00

当日券: 大人:510円 高校生:170円 中学生以下:無料

<コメント> 毎年大好評の安佐動物公園のナイトサファリ。昼間には寝ていた夜行性動物が活発に動いたり、イルミネーションや神楽ステージまで開催されお祭りっぽい雰囲気です。
今年は新企画として「ナイトトラップ昆虫観察」を開催。光に集まる夜の昆虫たちを観察します。
個人的に、通常でも大人510円の入園料はメチャクチャお得と思っていますが、ナイトサファリでも追加料金は特にかかりません。実際に照明代費用は相当かかっているはずですが、楽しみにしている人を裏切らない安佐動物公園の姿勢は素晴らしいですね!

関連記事

入場料2回分で年間パスが買える!マリホ水族館がオープン

”おりづるタワー”の入場料1700円は高いか否か?

商工センター「魚の資料館」は無料で魚について学べるのでおススメ

備北丘陵公園のサイクリングは花も楽しめて超気持ちいい!

【2017年版】 広島の大規模花火大会を紹介します