DCモーター扇風機”カモメファンFKLR-251D”を1年使ってみたら超快適だったのでおススメ

こんにちは。だんごファームです。

今回は自分が実際に購入したDCモーター扇風機、ドウシシャの”カモメファンFKLR-251”をご紹介します。

 

昨年ずっと使っていた扇風機が壊れてしまって、仕方なく家電量販店に行ったのですが、そこでDCモーター扇風機のバリエーションに驚いたんですね。

しかも3,000円くらいのAC(交流)モーター扇風機なら余裕で10台くらい買えるような価格で売ってるDC(直流)モーター扇風機たちが良く売れてるらしい!

 

そんな高いのに何で売れんの?

 

そんなにDC扇風機ってすごいの??

 

ってことで、まずはDCモーター扇風機の特徴を挙げていきたいと思います。

 

DC扇風機のスゴイところ

風が優しい

昔、じいちゃんやばあちゃん(お父さんやお母さんでもいいけど)から「扇風機の風に当たりすぎるとダルくなるから、当たりすぎたらだめ」と。言われた事がありませんか?

 

これにはちゃんとした理由があって、人工的で同じ動きしかできない昔ながらのAC扇風機の風に当たり続けると体温が低下してダルさを感じてしまうということから来ているんですね。

 

しかしDC扇風機は、羽根が細かい動きをすることが出来るので、風そのものの心地よさが全く違うんです。

風が身体をスゥーーーっと包み込む感じとでも言えばいいんでしょうか?語彙が貧しい自分ではうまく表現すぐことが出来ませんが(笑)

 

この点は家電店に行くことがあれば、実際に体感してもらいたいポイントです。

 

消費電力が少ない

ここは家電店でも一番強調されているポイント。

カモメファンFKLS-251Dを例に挙げると、風量最弱の首振り無しで1.6kw。

この1.6kwという数値は1時間使っても0.05円の電気代で、24時間つけっぱなしでも0.1円未満というほとんど電気代がかからないくらいの省電力なんです。

 

ちなみに最大電力でも0.41円という省エネぶり。

消費電力が少ないというのはDC扇風機の魅力のウリの一つですね。

 

とは言うものの、扇風機自体はACモーターでもそこまで消費電力が大きいわけではないので、価格差を埋めるまでには至らないのが実際のところです。

 

むしろ電力の話で言えば、次のポイントの方が大きいと思います。

 

エアコンの冷却効率がアップ

DC扇風機の中にはサーキュレーターとしての役割も果たす機種があります。

 

我が家は18畳の横長リビングの隅にエアコンが設置されているので(ここしか設置場所が無かった)、端まで冷やそうとすると冷却効率がとても悪いんです。

 

ですが、DC扇風機を使ってエアコンからの風を部屋の隅まで送ってやると、冷却効果は段違いです。そのままだと部屋の隅はいつも1度くらいエアコン下と比べると温度が高いのですが、DC扇風機を使えば、ほぼ同じ温度。

 

エアコンの消費電力は扇風機の10倍以上とも言われていますから、省エネという観点で考えた場合は、こちらの方がよっぽど大事ですね。

 

 

 

…ここまでで、何となくDC扇風機の特徴をわかっていただけましたでしょうか?

 

そしてそんなDC扇風機の中から、このブログでおススメするのはカモメファン。

 

なんでカモメファンがおススメなのか?

ここからはカモメファンのおすすめポイントを紹介していきます!

 

f:id:streamliner77:20170519001726j:plain

カモメファンはここがおススメ

デザインがイカす

まあこれは個人の好みによるところが強いんですけど。

 

自分はこのメタルチックなデザインが近未来的で好きなんですよね。

あと、余計なものがあまりついてないのもポイント。

ゴチャゴチャしていなくて飽きがきません。

 

意外とどのシチュエーションでもマッチしてしまう懐の広さもあったりして、眺めていると段々愛おしくなってくる…かも(笑)

 

とにかく静か

カモメファンの特徴はなんといっても静粛性に優れているところ。

最少風量の首振り無しだと、なんと7.5db。

10dbで呼吸音かほとんど何も聞こえないと言われているのでほぼ無音といってもいいでしょう。とにかく静か。

 

首を振ると少しジーッという音はしますが、それでも余程神経質な人でない限りは、寝るときに気になるレベルではありません。

実は我が家にはもう一台パナソニックのDCモーター扇風機もあるのですが、静粛性で言えばカモメファンが上。

「扇風機の音が気になって寝れない!」という方にはカモメファンがおススメです。

 

直感的に「手で」操作しやすいボタン

f:id:streamliner77:20170519003545j:plain

普通の扇風機は足元にボタンがあるのが主流ですが、カモメファンFシリーズはある程度高さのある位置にメモリがあるので、手で確実に操作することができます。

 

っていうか、ぶっちゃけ扇風機って足の指でスイッチ切りますよね?

 

まあ下にボタンが設置されていると仕方ないことなのでしょうけど、お世辞にもお行儀が良いとはいえません。足指には雑菌も多いし。

 

カモメファンなら足指でスイッチを操作することも無く、かがみ込むことも無いので腰痛もちの人でも予想以上に快適ですね。

風量が何段階にもわけて細かく調整できるのも良し。これなら誰でもピッタリの風量が見つかることしょう。

 

とにかく軽い

まあとにかく軽いです。カモメファンFKLR-251Dなら2.1kgしかありませんから、どこでもラクラク移動が出来ます。

 

昼間~夕食時にはリビングで使って、就寝時にはリビングまで持って行くという使い方もこの軽さなら可能。子供でも持ち運べる軽さはこのカモメファンFシリーズ最大の特徴といってもいいかもしれません。

 

 

ちなみに今年のCMはこちら

www.youtube.com

昨年までは「クレオパトラの風~」って感じのコミカル路線でいってたんですが、今年は家族の絆がテーマのようです。何となくランドセルのCMっぽい気もするw

 

 

 

というわけで、まだAC扇風機を使っている方も、今年はDCモーター扇風機カモメファンで快適に過ごしてみませんか?

 

値段だけの価値はあると思いますよ!

それでは。 

 

関連記事

「THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST」レビュ...

【書評】「クソゲー番付」は初心者からマニアまで守備範囲が広い

「有田と週刊プロレスと」を見るだけで日本のプロレス史が丸わかり【Amazonプラ...

Amazon Fire HD8 (2017Newモデル)を買ってみたのでイイとこ...

氷室京介のラストライブを収録した”LAST GIGS"  DVD&ブル...

”俺たちは氷室京介を卒業できない” L'EPILOGUE(エピローグ) レビュー